ニキビを潰すのはやっぱダメ?

ニキビができてしまうと、ポツポツしたのが気になってつい潰してしまいたくなりますよね。中学生のニキビって、治ってもどんどん増えてしまうんです。皮脂分泌が活発になるので、男女問わずニキビに悩まされることが多いと思います。

 

でも、安易にニキビを潰すのはNG!

 

ニキビが治るどころか、炎症を起こして悪化してしまうこともあるんです。潰せば目立たなくなるからと、次々とニキビを潰してしまう子もいますが、将来ニキビ跡が残ってしまうこともあるので絶対ダメ!

 

ニキビには潰してもいいニキビと、潰さずにケアして治すニキビの2種類があります。それにはニキビの見極めが大事。そして、潰すときには、正しい潰し方をしないといけません。清潔な手や器具で潰さないと、雑菌が繁殖してニキビ跡になってしまいますよ。

 

たかがニキビ…と思わず、正しい潰し方やニキビの種類を覚えておきましょう。今後ニキビが増えてしまっても、跡に残さず治すことができますよ。自分で見極めるのが難しい場合には、皮フ科でお医者さんに見てもらいましょう。